トレッカ.com公式ブログ

価格・在庫には自信があります!トレッカ.com公式ブログです。http://torecca.com/

ゲームセンターを守れ!ゲームセンター支援プロジェクト始動

   

お世話になっております。(株)objection代表小原です。

さて、毎日の様に耳に入って来るゲームセンター閉店のニュース。今やメディアでも取り上げられる程になりました。

トレッカの経営者として、(と言っても今は実質店長が運営しておりますが)、一WCCFユーザーとして、学生時代からゲームセンターに通った人間として、これ以上寂しい事はありません。

一般的に理解され難い事ではありますが、ゲームセンターでの人との繋がり、ゲームセンターに行く前のワクワク感、次WCCFをプレイしに行く時の為にチームを組むあのワクワク感。それはそれは素晴らしい事だと思います。

そんな場所が次々と閉店し、町からどんどん姿を消しています。

「もうゲームセンターは厳しいのでしょうか?」「WCCFはいつまで続くのでしょうか?」「全然儲かりません。」仕事柄ゲームセンターの経営者様、店長様や社員様、ゲームセンターの常連様…数え切れないほど質問された言葉です。

私もWCCFプレイヤーであり、WCCFカードを取り扱うショップの経営者として日本全国のゲームセンターを見て、日本全国のゲームセンターでゲームをしてきました。恐らく日本でもトップクラスだと自負しております。

そんな中、ゲームセンターによっての違いが殆ど無いのが気になります。

突っ込んだ話をすると1000円でプレイできるプレイ料金の差はあります。それもとんでも無いサービスのお店も中にはあり、ネットワーク通信料、カード仕入れ値、電気代を考えるとどこで利益を取っているのかわからないほど企業努力をしているゲームセンター様も見受けられます。

しかしクレジットの差以外に「絶対このゲームセンターしか行かない!」とユーザーに訴えかける要素はゲームセンター様側に少ないのもまた事実だと思います。

例えば店内ベストイレブンで1ポイント、MVPで3ポイント。ポイントを貯めてなんらかの恩恵を、、、というサービスでもプレイヤーからするとプレイへのモチベーションは上がります。

弊社のお客様とお話をしていても、どちらかというと「そのゲームセンターに行く」というよりも、「そのゲームセンターに来ている○○さんと一緒にゲームがしたいから行く」「家から近いから行ってる」という理由でゲームセンター様選びをしているユーザー様が多い印象を受けております。

勿論ソーシャルゲーム、家庭用ゲーム機のクオリティーは物凄く、「ゲームセンターに行かなくてもゲームが出来る時代」だと言うのもわかります。

ただそんな時代だからこそ、他のゲームセンターとの差別化を図りそのゲームセンター独自の強みを出すことによって

お客様も楽しみ方の選択肢が増える⇨ゲーム自体の満足度が上がる⇨稼働が上がる⇨ユーザーが増える⇨WCCFそのものの価値が高くなる

という全員が恩恵を受けられる循環にしていく事が大切だと思い、記事を書かせて頂きました。

WCCFというゲーム自体の完成度は今更議論するまでもなく素晴らしいもので、現状の稼働が決して頭打ちでは無い、もう一度新聞の一面を飾ることの出来るクオリティーを持ったゲームだと思います。

この記事を読んで何か感じたゲームセンター関係者様はご連絡下さい。北海道でも沖縄でも駆けつけます。

自分の通っているゲームセンターに変化を求めているWCCFプレイヤー様、お店の方にこの記事を見せてください。必ず良い方向へ持っていく自信があります。

ゲームセンター業界ははまだまだこれからです!

お問い合わせ先
メール:info@torecca.com
TEL:048-424-3117

 - WCCF, WCCF#その他